ヘルメットな日々

無垢の木の家での暮らしを中心に、気楽に気ままに綴っていきます
kurumaza.exblog.jp
by happy_seed
Top
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
子供のこと
2005年 10月 21日 |
以前から子育てについて書こうと思っていましたがなかなか書けませんでした。
今日は我が家の二人の坊主について書きたいと思います。
e0051142_1241253.jpg長男G太(小5)と次男AO(小2)です。

写真は今年の5月に岐阜の河川環境楽園に3人で出かけた時のモノです。

G太はクラスの男子で一番背が高いです。
身長はまだですが、足の大きさはすでに父親を抜いてしまいました。(汗)
おっとりしていますが、弟の面倒を良く見るやさしい兄です。

AOのトレードマークは半ズボンです。
昨年はとうとう1年間、半ズボンで通学し通しました。
負けず嫌いで、次男特有の(?)調子良さも持っています。



こちらの写真は丁度4年前に同じ場所で撮ったモノです。
今回家族写真のフォルダを広げていて、ふと思い出して引っ張り出してきました。
G太が今のAOより小さかったと思うと、月日の流れを感じますね。

e0051142_1244114.jpgこの頃から今までずっと、毎日二人くっついて遊んでいます。

足元の虫かごが、当時から生き物好きだった事を思い出させます。
このあと確かバッタを採りに行きました。

家族の写真をあれこれ見ていて気が付いたのですが、昨年1年間の写真が少ないのです。
考えてみれば理由は簡単。ボクが単身赴任してたからですね。
2枚の写真の間の丁度3年間を東京で勤務しました。
初めの2年間は社宅で同居。後の1年間は家族を名古屋へ戻し単身赴任でした。

自ら選んだ道ですので少しも後悔していませんが、家族に負担を掛けたという気持ちは少なからず持っています。
学校に慣れたおかげかもしれませんが、ボクが戻ってきたこの春からK子さんも子供が明るくなったようだと言っていました。
もちろんボクも今年は意識して、子供と一緒に居る時間を出来るだけ作ろうと心掛けています。

ちなみにこの二人の父親・母親の呼び方は「おとう」と「おかあ」です。
今どきこんな呼び方をさせている家は身近にはまったくいません。(笑)
覚えていませんが、きっと椎名誠好きなボクが長男に言わせ始めたのがキッカケでしょう。

流石にG太は最近ひと前ではこうは呼ばなくなってきましたが、AOはまったく意に介さずにどこでも大きな声でこう呼びます。
呼ばれる方は少し照れくさいのですが、もう何年もこう呼ばれるものではないと分かっていますので、今は呼び方を替えさせようとはしていません。
じきにG太が自分から「おとうさん」「おかあさん」と呼び始めれば、きっと下のAOもすぐにそう変わっていくのでしょう。

家が出来る予定までのこれからの1年半も、こう呼んでくれる今の子供たちと一緒に大切に暮らして行きたいです。
そして今よりも成長した子供たちと、さらに楽しく暮らせる家を作りたいと思っています。
[PR]
by happy_seed | 2005-10-21 23:53 | 家族 |
<< 週末の過ごし方 ページトップ ちょっとお疲れ >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
新緑 Skin by Sun&Moon