ヘルメットな日々

無垢の木の家での暮らしを中心に、気楽に気ままに綴っていきます
kurumaza.exblog.jp
by happy_seed
Top
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ:路上採取( 9 )
|
|
2006年 09月 13日 |
このところ仕事でちょくちょく東京へ行くのですが、
先日東京駅近くで通りかかった工事現場の仮囲いです。
e0051142_19564085.jpg

ピシッと通りも通っていて良い現場であることがうかがわれます。
高さ3mのフラットパネルに等間隔で緑色の面が。
e0051142_19594289.jpg

本物の植物が植えられていました。
壁面緑化が仮囲いにも・・・
すばらしい!と感心しながらもイニシャルコスト&ランニングコストは??
などとすぐに考えてしまうのでした。(^^;
[PR]
by happy_seed | 2006-09-13 20:02 | 路上採取 |
2006年 06月 20日 |
先週後半から新しい現場に通っています。
といってもまだ明後日に行われる起工式の準備に行ってるだけですが。
e0051142_23595530.jpg

↑今度の現場のすぐ近くで見かけた風景です。
さてここはどこでしょうか?<愛知県内です。

久し振りの車通勤になりそうです。
なぜなら公共交通機関では、現場の始業時間@8時に間に合わないから。。。
ちなみに往復150kmを走行することになります。(^^;
[PR]
by happy_seed | 2006-06-20 23:58 | 路上採取 |
2006年 02月 12日 |
盛況で終わった愛知万博の某駐車場の跡地付近の現状です。
開会中は駐車場として使用され、シャトルバスで大量の来訪者がここから会場に運ばれました。
e0051142_23355788.jpg

万博終了後すぐに宅地造成工事が進み、あっという間にひな壇形状に造成されました。
駐車場として使われたのは、この大規模な土地区画整理事業の一部ですが、
この状況を見ると万博用の駐車場としてタイミング良く使用できたのか、
大規模開発の大義名分が欲しくて駐車場に使ったのか、首を傾げたくなります。

この区画整理で自然の残る貴重な里山が姿を消しました
東京へ引っ越す前には何度か家族で足を運んだ里山だったのですが、見る影もありません。

万博終了後、一気に利用客が減ってお荷物となりかけているリニモとか、
我々が目を離してはいけない問題がまだまだ多く残っているように思います。
[PR]
by happy_seed | 2006-02-12 23:31 | 路上採取 |
2006年 02月 03日 |
年末から職場の近くで建物を解体していました。
やっと終るようで、今日は最後の整地をしていたようです。

建物がぼんやりと残っているようにも見えます。
残像というかオーラが残っているような感じが。。。
e0051142_17415876.jpg

今はまだ以前建っていた風景を思い出せるからでしょうが、
それもあっという間に忘れられていくのでしょう。

このように建物がくっついて建てられるのは今では考えられませんが、
昔は土地がもったいなくて、有効利用の為にこの辺りではよく行われたようです。

ちなみにこの写真には梁も柱も写っていません。
スラブのデッキプレートがかろうじて一部見えているだけ。。。
壁一面にブロックを積んであるようです。
この跡地に建物が建つのか駐車場になるのか知りませんが、
とりあえずボクは近寄りたくはありませんね。(笑)
[PR]
by happy_seed | 2006-02-03 17:47 | 路上採取 |
2005年 11月 29日 |
明日は東京出張だし、20時過ぎてそろそろ帰ろうかと身支度を。
明朝慌てなくても良いようにと、ふと思い立ってのぞみのチケットを買いに行ってきました。

e0051142_2329084.jpg名古屋駅の自販機でチケットを無事購入。
そのまま外へ出たら、何やら頭の上が明るいぞ・・・?ってことで振り向いて上を見上げるとこんなイルミネーションが輝いていました。

センスが良いのか悪いのか・・・<流石名古屋?(^^;

←一応クリックで拡大します

冬の星座が順番に現われて行き、一巡すると全体が表示されるしかけです。
見上げて携帯で写真撮ってる人が大勢居ました。
これから年末に向けて、ますますこんな雰囲気作りが行われていくのでしょう。

それにしても商売柄、この場所で工事した人の苦労やかかったコストを
すぐに考えてしまうのは宿命でしょうか・・・(笑)
[PR]
by happy_seed | 2005-11-29 23:30 | 路上採取 |
2005年 10月 16日 |
今日は学区の運動会でした。
天気を心配していたのですが秋晴れの良い天気になりました。

子ども会の係りをする事になっているK子さんと子供たちを先に送り出し
仰せつかった洗濯物干しを終えてからひとり徒歩で小学校へ向かいました。
その途中、ふと夜ウォーキング中に見つけて気になっていたお宅を思い出し
横道にそれて見に行きました。

月明かりに揺らめいた屋上の草を見て、こんな近くに屋上緑化
取り組んでる方が見えるんだ~と気になっていたからです。

続きを読む
[PR]
by happy_seed | 2005-10-16 23:57 | 路上採取 |
2005年 10月 03日 |
先日お昼休みに職場の近くをブラブラと歩いてみた。
以前にも歩いたことあるハズなのだが、意識して歩くとあちこちに彫刻が目に留まる。

e0051142_17272055.jpge0051142_17282883.jpgそれぞれ別企業の建物前のモノ。
それぞれ思い入れがあるのだろう。
特に左の「豊饒の女神」は営業時間外はしっかりカバーが掛けられ保護されているようだ。
いぜん書いた彫刻のように落書きされては可愛そうだしね。

e0051142_17304723.jpge0051142_17294866.jpgこの2つは同じ企業の建物前に並んでいた。
まったく方向性の違う彫刻だが、この企業の意志を感じる。(好き嫌いは別にして)
左の人物の彫刻の方はちょっと怖かったですけど。。。

この他にも建物の前にズラッと彫刻を並べたすごいビルも発見した。
そのうち写真を撮ってきて紹介したいと思う。

(画像はクリックすると拡大表示されます。)
[PR]
by happy_seed | 2005-10-03 17:26 | 路上採取 |
2005年 09月 10日 |
e0051142_13584144.jpg毎日前を通るごく普通の商業ビルのエントランス横に立っている彫刻。
彫刻の題名も作者の名前もないようだ。
それがかえって気になったりする。


続きを読む
[PR]
by happy_seed | 2005-09-10 14:00 | 路上採取 |
2005年 08月 23日 |
e0051142_10141392.jpg以前から気になっていた某ビルの外壁。
柱鉄筋の被り厚がほとんど無い為に、浸入した雨水で鉄筋が錆びて膨張し、コンクリートが剥落してしまっています。
被り厚が0なのに加えてフープ筋が完全に腐り落ちてしまっており、かつ柱主筋は圧接でなく重ね継ぎ手です。
上部の方のパネルゾーンにはフープ筋の痕跡すらありません。

ビル全体はウナギの寝床状で、この外壁面の柱はこのような状態がほとんど。
もしも地震が来たら、このビルの近くには絶対に居たくありません。

でもこのビルが特別って訳じゃなく、氷山の一角なんでしょうか。。。
[PR]
by happy_seed | 2005-08-23 10:28 | 路上採取 |
ページトップ
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
新緑 Skin by Sun&Moon