ヘルメットな日々

無垢の木の家での暮らしを中心に、気楽に気ままに綴っていきます
kurumaza.exblog.jp
by happy_seed
Top
<   2006年 10月 ( 17 )   > この月の画像一覧
|
|
2006年 10月 30日 |
初代Jack-O’-Lanten

作る・飾る・食べる、と3回も楽しめるということで昨年に続き、今年も作ってみました~!
今年の2代目はそれらしく黄色いカボチャです。
子供たち用にも小さなやつをちゃんと用意しました!
e0051142_12244381.jpg

大きなカボチャはAOが中身を掻き出して、ボクと目鼻口の形を相談しながら作りました。
切り出しは皮が硬くて子供では無理そうだったので、ボクが果物ナイフで。
その代りに小さなカボチャは子供たちに任せました。
結局AOはお店でもらったシールを貼っただけ、G太は自分でマジックペンで書きました。

雰囲気を出して・・・
[PR]
by happy_seed | 2006-10-30 12:29 | 家族 |
2006年 10月 29日 |
ひと月以上前から予定されていた電気打合せをこの土曜日に行ないました。

朝食後にバタバタと準備し、K子さんとふたりでもろもろの資料を抱えて現場へ。
工務店のO谷さん・M口さんと初対面の電気屋さんと一緒になって現地をひとつひとつずつ
見ながらスイッチ・コンセント・照明の取り付け位置と機種タイプを決めていきます。

ボクは着工前からある程度、照明やエアコン位置などをイメージしており、
間取りを考える中でコンセントやスイッチ等も赤ペンで記入してた資料がすでにありました。
照明については事前に貰っていた参考プランを元に、自分なりに考えて
多少の変更案を考えてあり、それらを元に順番に現地を確認していきました。

自分なりにシュミレーションしてたつもりだったのですが、実物を見たり
電気屋さんのアドバイスがあったりすると、何箇所かは現地で変更をしました。
特に照明類は梁が表しなので、Jパネルの天井面に付けるか、梁の底か側面に付けるかで
機種がまったく変わってきてしまいます。
またずっと悩んでいた吹抜け上のペンダント照明は最終的には無しとし、
1階の壁面のブラケット照明で照らし上げるようにしました。
その他は階段の照明と寝室の照明をブラケットにしたのが大きな変更でしょうか。
コンセント・スイッチに関してはいくつかの追加と位置変更が少しだけ。

照明だけで30数箇所なのですが、外廻りから1階・2階・ロフトを決めていくのに
休憩無しで3時間弱ほどもかかりました。
随分かかってしまいましたねぇ~と言うと、まだ短い方ですよとのご返事。
予習無しで現地のその場で考え始めるような施主でしたら、
それは大変な時間が掛かるでしょうねぇ。

最後にお願いしてあったテレビの電波の強さ?を計ってもらいました。
アナログ放送は電波障害の地区に入ってるらしく、アンテナも無くなれば見栄えもいいし
ボクはすんなりケーブルテレビにすれば良いと言っていたのですが、
ランニングコストに拘るK子さんは地上デジタル波とBS波とを計って貰うようにしてたのです。

結果は1局だけギリギリなところがあるようだが問題無さそうとのこと。
また日をあらためて小型TVを持ってきて映り具合を見てくれるとの事でした。
ということで我が家の壁の北東と南西の両角にアンテナが付くこととなりました。
ケーブルじゃなくなったのでこれから電話・NET関係を何にするか勉強しないといけません。

長時間で内容も充実した打合せでしたが、その後ドッと疲れが出ました。
でも子さんには重宝がられましたけどね。(笑)
その場その場でどうするのかをどんどん決めていくような打合せは
ボクは慣れているのですが、K子さんは後ろに付いて廻るだけで一生懸命だったようです。

あとはこの熱が冷めないうちに照明の機種選定をやらないと。。。
分厚いカタログを数冊手にしながら、二人で付箋付けをし始めました。。。
[PR]
2006年 10月 27日 |
現場は掘削工事の真っ最中!
約ひと月前から掘り始めて、今日の段階でほぼ半分くらい?
e0051142_21375359.jpg

やっと現場らしくなってきました!(^^)

明日から久しぶりの土日休みで、今日は早く帰って明日の電気打合せの
準備をしようと思っていたら・・・

なんと日曜出勤となってしまいました。
はたして代休は取れるのでしょうか???(^^;
[PR]
by happy_seed | 2006-10-27 21:41 | 現場日記 |
2006年 10月 24日 |
日曜日の午前中に家族揃って現場に忍び込みました。(^^;

棟梁が前の現場の残工事に行っているので、木工事はそれほど進んでいません。
外壁の構造用合板がある程度仮付けされていたのと、サッシが搬入されていました。
e0051142_1923183.jpg

それと屋根の上でOM工事が始まっていました。
e0051142_19242751.jpg

他社の事例ではあまり目にしない(ボクだけ?)外付け南棟ダクトです。
最終的な板金工事後の形はまたいつかUPしようと思いますが、
なかなか面白い納まりを標準とされています。
e0051142_192611.jpg

夏排気は北側屋根のチムニーから直接出します。
目立つし水仕舞いの話もあるんですが、ハンドリングボックスから最短距離で
排気しようという考え方には納得できます。

内部で一番気になった事は・・・
1・2階とも天井はJパネルの表しとなっているのですが、抜け節がどうも気になるんです。
(当然ですが死に節は気になりません。)
構造材をそのまま表す事は大賛成なのですが、表しにするならばせめて天井面は
抜け節補修した(片面補修)パネルを使った方が良かったんじゃないかなぁ~と。
e0051142_1947881.jpg

        ↑控えめな写真です。全体的にはもちろん源平色がきれいです。

定価ベースで4000円/枚以上違うので、NETベースでいくらになるか知りませんが
結構な価格差は確かにあるのですが。。。
O谷さんに聞いてみたところ、以前は補修品を使っていたが、1年ほど前から
補修無し品にしているとの事でした。
ロットによる抜け節の多い少ないも実際にあるのでしょうが、事前に抜け節ありだと
解っていたら、一度はどうするか考慮してみたと思います。
といっても今更今更な話ですし、自分が今までの見学会で目に入らなかっただけのことで、
そのうちすぐに気にならなくなるとは思うのですが。

M口さん、ごめんなさい!
[PR]
by happy_seed | 2006-10-24 19:37 | 工事記録 |
2006年 10月 23日 |
自宅のPCの調子が悪く、立ち上がらなくなってしまいました。
4年前の自作なのですが、あの頃の知識はすでに忘却の彼方へ・・・
なんとかもう半年もってもらわないとならないのですが。。。(泣)

昨日はK子さんと照明関係のショウルームへ。
ヤマギワとコイズミを廻ったら松下へ行く時間が無くなり、そのまま工務店の
モデルハウスへ実際に付いている照明を見に行きました。

ボクの憧れのPH5はどうもK子さんにはお気に召さなかったようで、
このまま提案してもらったToldbodに決まりそうです。
コイズミは予約無しで行ったのですが、女性がひとり付いてくれて
我が家のプランを見ながらひと通り説明していただきました。
最後にカタログも貰ったのですが、とっても厚くて・・・(^^;

そういえばこんなモノも買ってきました!
e0051142_12401916.jpg


これは何?
[PR]
by happy_seed | 2006-10-23 12:40 | 家づくり |
2006年 10月 17日 |
来週末の電気打合せを前に、照明のことを考えています。

むか~しから憧れていたルイスポールセンのPH5
e0051142_0585282.jpg

いつか自分の家を建てる時には、大きなテーブルの上に白いPH5を
付けたいとずっと思っていました。
しかし定番といえばあまりにも定番なのも確か・・・

工務店さんからの提案書ではダイニングの照明は同じルイスポールセンですがToldbodが
e0051142_135878.jpg

もちろんこれはこれでいいのですが。。。
というよりすごくいかすじゃん!って感じです。
お値段もPH5に比べればいくらかいかす訳でして。
いきなりグラッときてしまいました。

この路線で行くとすれば、東京町屋関係のブログ(またかと言われそうですが・・・)で
見たこちらにも惹かれます。
e0051142_1204689.jpg

このECOGLASSは電球がミニクリプトンになっているのですが、どうなんでしょうかね?
po・te・riシリーズは可愛らしいけど、ちょっと趣味じゃないかも。
(値引きが出来ないようですし・・・)

続きを読む
[PR]
by happy_seed | 2006-10-17 23:58 | 家づくり |
2006年 10月 16日 |
最近はこんな本を読んでます。

e0051142_0253663.jpg
デザイン照明―暮らしは「あかり」で変わります。
枻出版社 エイムック946 ¥1200

電気打合せを2週間後に控え、頭の中は照明がグルグル・・・(笑)
先日に工務店さんから照明プランも提案してもらい、具体的にどんな製品にするか考えています。
分りやすそうな気がしてAmazonで購入して読んでみました。
分かった事は・・・良い製品お値段もよい!(^^;
全部とはいかないですが、我が家ではいくつかはわがまま言わせてもらいたいなぁ~と・・・


e0051142_0364448.jpg
木漏れ日の庭で
TOTO出版 中谷 耿一郎(著) ¥1995

東京町屋関係の住まい手さんのどなたかのブログで紹介されていてメモってました。
八ヶ岳山麓の自邸での庭のある生活を造園家である著者がエッセイ風に解り易く書かれています。
自身で撮られたきれいな写真を沢山交えて紹介されており、こちらも惹きつけられました。
中村好文さんのお名前も出てきます。


e0051142_05933100.jpg
心がなごむナチュラルな庭
主婦と生活社 生活シリーズ ¥1280

書店に並んだ同様な入門書みたいな本の中から選びました。
ナチュラルな庭という言葉と中の写真に惹かれたのですが、読んでみても自分ちの庭はイメージ湧かず・・・
植栽についてはもう少しゆっくり勉強したいと思います。
[PR]
by happy_seed | 2006-10-16 23:58 | 見る読む |
2006年 10月 14日 |
13日・14日の2日間で建方が行われ、我が家が無事に上棟しました。

前もってどちらの日に上棟式をしましょうか?と担当O谷さんに聞かれていたのですが、
金曜日はボクもK子さんも仕事なので、2日目の建方完了日にという事でお願いを。

お隣さんの敷地をお借りしているので、材料も前日までに搬入されているし、
レッカーもしっかり配置できるし、効率よく作業は出来ると思っていましたが、
何しろ木造はさっぱり見当が付きませんので、初日にどこまで進むのか気になります。

そんな初日の夕方にK子さんからボクの携帯へ電話が。
何かあったのかしら?と思ったら、
「すごい!すごい!もう家の形が出来てるよ~!」との報告でした。

この日は仕事もいつもより早めに終って、まっすぐ帰宅。
いつもの夜の現場チェックにふたりで出かけました。

昨日まで土台だけ敷かれていたところに、しっかりと家の形に建てられていました!
屋根は野地板の上のルーフィングまでちゃんと施工されています。
いや~~立派!立派!感心しましたよ。
日中に建ち上がっていくところを見たかったな~というのが正直な感想でした。

二日目は10時の休憩前に差し入れを持っていきながら家族で見に行きました。
秋晴れには程遠い曇り空でしたが、雨は大丈夫なようでホッとしました。
e0051142_9452651.jpg

日の光の下で見る我が家にボクは感激!なのですが、子供は実感が無いようです。(^^;
早く中に入りたいと言い出す子供をなだめて一旦帰宅。

午後は再度3時の休憩前に、今度は子供抜きで行きました。
e0051142_9521898.jpg

母屋の方は、下屋の屋根まで完了し、作業はガレージの建方に移っていました。
奥の方にガレージが建っているのが分かるでしょうか?

K子さんに無理言って建ててもらったガレージです。(笑)
e0051142_9555585.jpg

母屋と同じ材料(木曽東濃檜の柱に杉の梁)で作られていますので、とっても贅沢!
南側隣家の視線もうまく遮ってくれますが、母屋の1階からはこのガレージの
側面をずっと見ていくことになりますね。

それとこの時に近所の方が通りかかったので「ご迷惑かけています。」と挨拶を。
その方から「木の良い匂いがしますね。」と笑顔でおっしゃって貰ったのが印象的でした。

一旦帰宅して、夕方からの上棟式に出席すべく、今度は子供も一緒に現場へ。
e0051142_1071284.jpg

多忙な中、時間をさいて来ていただいた阿部社長さんより、この方向から見た
プロポーションが良いですね、と言ってもらいました。↑
壁面もしっかり養生されており、雨対策もバッチリです。

記念撮影などの後、無事に上棟なった我が家の屋根の下で上棟式が執り行なわれました。
式はボク自身も参加してましたので写真無し。
出来ればまた別記事にしたいと思ってます。

そうそう、施主の挨拶もなんとか無事にこなしました~!(^^)
アドバイスありがとうございました! <東京町屋さん
[PR]
by happy_seed | 2006-10-14 23:59 | 工事記録 |
2006年 10月 12日 |
いよいよ明日・明後日が建て方です。
今週はどうにも気になってしまい、毎晩現場を見に行ってました。(^^

一昨日は土台敷き。翌日が雨の予報だったのでしっかりビニールシートや
ブルーシートで養生がしてありました。

昨日は材料の搬入・仮置き。小雨の中を決行だったようです。
当然この材料もブルーシートで養生されていました。
沢山なるなぁ~というのが見た感想ですが、シートに覆われて何かまでは判りません。

そして本日、外部足場が組まれていました。
e0051142_133396.jpg

写真は電話でK子さんに頼んで写してもらったモノ。
全体像が判る写真は無し・・・(^^;
ということで今夜も深夜の現場チェックに行ってきましたですよ。

明日から2日間で母屋とガレージの建て方が行われるのですが、
明日はボクもK子さんも仕事で作業は見られません。<夜に見に行くと思いますが・・・
2日目はどこまでやられるのかな?屋根のルーフィングまで??
いろいろ考えるとワクワクしてきます。

上棟式は2日目土曜日の17時半からだとか。
施主の挨拶ってやっぱりあるんですかね!?(^^;
[PR]
by happy_seed | 2006-10-12 23:58 | 工事記録 |
2006年 10月 10日 |
現場では先月から掘削が始まっています。
e0051142_19563829.jpg

外周には山留め壁のSMWが見えています。
掘っているのは写真に写っているような小さな重機ではありません。
土を掘った後には鉄骨の柱が立っていますが、もちろん工事で入れたH鋼です。
e0051142_19583252.jpg

今はこんな風になってます。
構台といわれる仮設の橋(?)を架けて、これ以降の掘削はこの上から行います。

続きを読む
[PR]
by happy_seed | 2006-10-10 19:59 | 現場日記 |
ページトップ
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
新緑 Skin by Sun&Moon