ヘルメットな日々

無垢の木の家での暮らしを中心に、気楽に気ままに綴っていきます
kurumaza.exblog.jp
by happy_seed
Top
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
<   2009年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧
|
|
2009年 01月 28日 |
ガレージを南側に建てた為に、我が家の庭は日陰の庭です。
冬の間はほぼ一日中、日が差さない場所がほとんどかも。

e0051142_1104783.jpg

ウッドデッキの隅に、花の終わった鉢や秋撒きの花の鉢用に
リハビリ用?のスタンドを置きました。
地面に置いた日陰のビオラのプランラーよりずっと優遇されてます・・・

e0051142_1133911.jpg

玄関先は午後からの日がよく当たります。
ビオラやパンジーの鉢に混じって、まだがんばって花を咲き続けているガザニアや、
年が明けてから咲き出したラベンダーもこちらの優遇エリアに(^^

e0051142_1171433.jpg

それでも一日中日陰になっているヤマボウシの足元に
いつの間にかスノードロップが育っているのを見っけ♪
昨シーズンに咲かせた花からとった2世の球根を、だめ元で植えてたんだっけ。。。
[PR]
by happy_seed | 2009-01-28 23:58 | 庭づくり |
2009年 01月 25日 |
今の家に住むようになって、以前と一番違うと実感するのは冬の朝です。
人が寝ていた部屋と、それ以外の部屋の室温が違いすぎて、
以前は布団から出るのになかなか決断がつかなかったりしたものですが。。。

e0051142_1314868.jpg

今朝8時の外気温は表示で0℃でした。
睡蓮鉢に1cmくらいの氷が出来てたのを考えると、最低気温は相当低かったハズ。

e0051142_1332952.jpg

同時刻の室温は16℃でした。
毎日記録をとってるわけではありませんが、16~17℃くらいが多いように思います。
(平日は6時は起床しますが、こんな感じです。)
OMによりベタ基礎に蓄熱された熱が夜間に放熱されたのと、気密の良さのおかげですね。
パジャマのままその上に何も羽織ることなく普通に起きてきて来ますが、
やっぱり寒いな~と感じれば我慢せずに暖房を入れます。

e0051142_1385845.jpg

我が家の暖房はこれひとつのみ。
他には何もありません。
FF式のガスファンヒーターです。

結局一年中見せっぱなしですが、それほど存在感を主張しないというか、気になりません。
大きさや位置もしっかり検討したので、しっくりきていると自分では思ってます。
機器の上部にスペースが空いていますが、背面のフィルターを掃除のために
取り外すにはこれで最小寸法でした。

以前は石油ファンヒーターを使ってましたが、これは室内の空気も汚れないし、
何しろ以前のように灯油を買いに行かなくて済むのが一番うれしいかも(^^)v

e0051142_1505875.jpg

そして本日午後1時の外気温は8℃
午前中は花の世話などしてたのですが、日は照っていたのですが風は冷たかった~
日光を室内に取り込むために、南面のカーテンは全開にしていました。

e0051142_1555488.jpg

同時刻の室温は21℃です。
朝方つけた暖房のせいもありますし、当然OMソーラーの働きによるのも大きいです。
ちなみにこの時点で棟温は47℃でした。

天気の良い、こんな冬の日が一番OMの恩恵を感じる日ですね♪
午後からお出かけしたのですが、それまで子供たちはずっとパジャマのままでした。
[PR]
2009年 01月 18日 |
入居してからこの3月で丸2年になろうとしてるのですが、
本日やっと我が家に表札が付きました(^^;

e0051142_23415499.jpg

K子さんとあれこれ位置を決めて、ボクが思い切ってドリルで壁に穴を開けました。
穴を2箇所あけてそこにボルトを接着剤付けて挿入して固定するタイプなのですが、
横胴縁だと思ってたここの壁が縦胴縁だった為に、2箇所ともしっかりと穴を開けて
接着剤で固定できるのは無理と判り・・・
あれこれ考えて、缶スプレータイプの発泡断熱材を充填する事にしたんです。
結局用意してた接着剤を使うこともなく、この断熱材が接着剤代わりになって
なんとか固定できました♪

e0051142_23594052.jpg

ずっとアイアン製の表札にしようと考えてて、いろいろ探していたのですが
散々迷ったあげくに、結局このような陶器と金属を組み合わせたタイプに決定!
金属部分はアイアンではなくてアルミの切り出しに黒色塗装ですが、
出来てきたらいい感じで、しっかりお気に入りになりました。
陶器の部分の色も案外外壁に合うような気もしますしね!

玄関ドア横の郵便入れ口にずっとテプラで貼ってあった名前をはがし、
K子さんと苦笑いしつつ、新しい表札にニンマリなのでした。
[PR]
by happy_seed | 2009-01-18 23:56 | 家づくり |
2009年 01月 16日 |
年末につけた愛車のHDDナビ
TVや映画などの画像を見ることはないのですが、折角なので先日音楽DVDを買ってみました。

e0051142_1213686.jpg
1枚は我が愛しのシャーデーの「Lovers Live

同名のCDは発売当事に購入しており
何度も何度も聞いたアルバムでしたが
今回DVDでライヴ映像を見て、
その魅力に頭をガーーンとやられました。

素晴らしいの一言。
何もかもが素晴らしい。
なんでもっと早く買わなかったのかと後悔しました。

e0051142_137136.jpg
もう1枚もシャデーの「Life Promise Pride Love

YouTubeから集めてきたシャーデーのビデオクリップを
iPodに入れて楽しんできたが、このDVDを初めから買えばよかった・・・

シャーデーと出会ってからの20数年がよみがえります。
どの曲も好きな曲ばかりだけど、一番は?と聞かれると
Kiss Of Life」が頭に浮かんでくるかな~


ボクの自慢は'93年〈LOVE DELUXE〉ツアーの日本公演に行った事!!
会場の名古屋市公会堂に、当事名古屋グランパスにいたリネカー
見に来てたのを久しぶりに思い出した(笑
シャーデーのあんな生すがたをぜひまた見てみたい・・・

e0051142_218761.jpg

ということで本日1月16日は彼女の50回目の誕生日なのです。
現時点で最後のアルバム『LOVERS ROCK』(2000)が41歳で、
その前のアルバム『LOVE DELUXE』(1992)はなんと33歳だった計算に。。。
なんとかこの50代のうちに無事新譜が発表されることをせつに願い、気長に待つつもりです。
[PR]
by happy_seed | 2009-01-16 23:59 | 聴く聞く |
2009年 01月 11日 |
我が家でにわかにはやりだした卓球です。
まさにtable tennisとはこのことで。。。(笑

e0051142_139414.jpg

100円ショップで買ってきた手の平よりも小さなラケットで一生懸命遊んでました。

卓球台となったテーブルも、床同様少しづついい色になってきています。
[PR]
by happy_seed | 2009-01-11 23:57 | 家族 |
2009年 01月 07日 |
先日玄関先の植物を写そうとして撮った写真です。

e0051142_0555593.jpg

引っ込んだ玄関ドア面の外壁と雨がかり面の外壁の色の違いがはっきり判ります。
ドア自体と外壁の木の種類は違っているので、ドア周りの壁と比べて見てください。
普段はまったく気にしてませんが、こうして意識して見てみると随分違うものですね。

ドアのすぐ外に軒先部分を意識的に作ったので、ドアに雨がかかりません。
おかげでドアの劣化はほとんど感じないですね。
また雨天時に傘の開閉が出来るスペースにもなりますし、これは正解でした。

e0051142_133720.jpg

少し角度を変えて玄関下屋部分の全体ですが、こうして見ても退色してますね。
でも自然な感じですし、ボクは嫌いじゃありません。
バルコニーや塀にも同様の木部がありますので、2周年を目処に再塗装を考えています。

それとこの写真の白い壁に表札を付けるつもりなんです。
ブツはもう手元にあるのですが、少々思惑が違ってしまい、まだ取り付けていません。
こちらも早々に取り付けして、早くブログアップしたいですね♪
[PR]
by happy_seed | 2009-01-07 00:55 | 家づくり |
2009年 01月 04日 |
先日の記事に縄文人さんからもコメントをもらいまして、
1年9ヶ月と少々住んできました我が家の床を紹介してみます。

まずはBefore

e0051142_23464696.jpg

入居前に家族揃って床にAUROを塗った時の写真です。
長男G太が一生懸命居間の赤松フローリングを塗ってくれました。
まさに出来立てホヤホヤという感じの白っぽい色で、傷や汚れも仕方ないな~と思ってました。

そしてAfter

e0051142_2352750.jpg

この年末の大掃除で何度目かのAUROを塗った時の写真です。
いい感じで黄色っぽいというかアメ色というか金色っぽく変わってきています。
まだまだこれからという感じではありますが、なんともいい具合に変化中です。
子供が男2人でもっと床もひどいことになるかと思ってましたが、それほどでもありませんでした。
もちろんよく見ると傷も汚れもそれなりなんですが。。。
ちらっと写ってる畳の色はさすがに緑っぽさは無くなってしまってますな。

引き続きましてはウッドデッキのBefore-Afterです

e0051142_23584431.jpg

この写真は家の引渡し前の見学会の時ですから、本当に出来たてホヤホヤの時ですね。
外部ですので塗装をするかどうか担当のO谷さんにも尋ねられましたが
最初から塗装するつもりはありませんでした。
素足で接する部分ですし、ボクは早く銀鼠色に焼けないかな~と思ってました。

e0051142_053517.jpg

そして現在のウッドデッキです。
雨の乾きにくい軒下部分が黄色っぽいですが、これも小さくなってきてます。
長期的には同化していくと思っています。
全体の色はまさに予想通りの色に焼けつつあります。
これを良い色だと思うかどうかは意見の分かれる所かもしれませんが・・・(^^;
特に雨上がりにメンテしてるとかもなく、基本的に放置したままですので
当然の反りやササクレはいくらかありますが、劣化と思える箇所はありません。

写真ですと見た目の変化しか伝えられませんが、なんといっても
無垢の木の床の良さはその足ざわりです。
仕事柄、塗装された合板のフローリングももちろん知っていますが、
その温かさ・柔らかさはまったく別物です。
我が家ではトイレ以外でスリッパを履く人はいませんし、ボクは1年中家の中では
基本的に裸足ですごしています。

無垢の木の床に関しては今のところ大満足といった感じです。


◆1月6日追記◆
思い出して阿部建設の斉藤さんのブログ「経年変化」を貼り付けておきます。
[PR]
by happy_seed | 2009-01-04 23:58 | 家づくり |
2009年 01月 01日 |
新年あけましておめでとうございます

e0051142_194092.jpg

2年以上やってきました仕事も昨年夏で一区切りを迎え、秋からは新しい仕事に携わっています。
仕事に追われるなどして、昨年は何度か戦線離脱したこのブログですが、
今年はなんとか公私共に自分のペースをつかんでやっていきたいと思ってます。

自宅も2度目の冬を向かえ、基礎コンクリートの乾燥もあるのか
なんとなくOMソーラーの効きも良いような感じ・・・(^^)v
すっかりなじんできた木の家の住み心地なども、少しづつ記事に出来たらいいな~などと。。。

どうぞ今年もよろしくお願いします♪
[PR]
ページトップ
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
新緑 Skin by Sun&Moon