ヘルメットな日々

無垢の木の家での暮らしを中心に、気楽に気ままに綴っていきます
kurumaza.exblog.jp
by happy_seed
Top
照明のこと
2006年 10月 17日 |
来週末の電気打合せを前に、照明のことを考えています。

むか~しから憧れていたルイスポールセンのPH5
e0051142_0585282.jpg

いつか自分の家を建てる時には、大きなテーブルの上に白いPH5を
付けたいとずっと思っていました。
しかし定番といえばあまりにも定番なのも確か・・・

工務店さんからの提案書ではダイニングの照明は同じルイスポールセンですがToldbodが
e0051142_135878.jpg

もちろんこれはこれでいいのですが。。。
というよりすごくいかすじゃん!って感じです。
お値段もPH5に比べればいくらかいかす訳でして。
いきなりグラッときてしまいました。

この路線で行くとすれば、東京町屋関係のブログ(またかと言われそうですが・・・)で
見たこちらにも惹かれます。
e0051142_1204689.jpg

このECOGLASSは電球がミニクリプトンになっているのですが、どうなんでしょうかね?
po・te・riシリーズは可愛らしいけど、ちょっと趣味じゃないかも。
(値引きが出来ないようですし・・・)



照明の本を読んだりすると目が肥えるというか、どんどん高価だったり
有名な製品が欲しくなってきます。

階段の照明として提案されていたナショナルの照明 LB12561
e0051142_1255095.jpg


これはこれでもちろん良いのですが、これにするならば・・・
e0051142_1264416.jpg

これまたルイスポールセンのWAREHOUSE PENDANTが欲しくなったりします。
(NET価格でナショナルのが3つ程買えてしまいそうですが・・・)

リビング吹き抜け上の照明として提案されていたコイズミの丸型照明の代わりは
e0051142_1402814.jpg

イサム・ノグチのAKARIシリーズの和風ペンダントがいいよなぁ~とか。

いずれにせよ各ショウルームを廻って実物を見ようと思っています。
白熱灯と電球色の蛍光灯の使い分けも考えないといけないですしね。

上を見ればキリがありません・・・(^^;
すぐに現実に引き戻される事になるのですが、もうしばらくは妄想を想像を
楽しみたいと思います。

P.S.
訪問者が久しぶりに40人/日を超しました。
ネームカードのアクセス解析によると阿部建設さんの「黒川壱百年日記」から
来てくれた方が要因のようです。(^^)
[PR]
by happy_seed | 2006-10-17 23:58 | 家づくり |
<< 照明のこと・その2 ページトップ 最近読んだ本 >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
新緑 Skin by Sun&Moon